カゼインプロテイン

カゼインプロテインの原料って何?

カゼインプロテインも牛乳を原料としていますがホエイプロテインはホエイ(乳清)を使用しているのに対し、カゼインプロテインはカゼインを使用しています。

カゼインとは乳に含まれるたんぱく質(乳たんぱく質)の一種でこの乳たんぱく質のうちの8割ほどがカゼインです。
身近なものだと牛乳を火にかけたときに薄い膜ができますがそれがカゼインです。

カゼインプロテインにはどんな特徴があるの

カゼインプロテインの特徴としてはホエイプロテインと対照的に吸収速度が遅いということです。
しかし吸収が早いからよい、遅いからダメということではありません。カゼインプロテインは吸収速度が遅い分ホエイプロテインよりも効果が長持ちするという特徴があります。

また、筋肉の使用による分解→減少するというのを防ぐ効果があり、これを抗カタボリック効果といいます。
これは吸収が早いホエイプロテインよりも効果が期待できるものです。
簡単に言うとホエイプロテインとカゼインプロテインは正反対の性質を持っていると考えるとよいかもしれません。

この他の特徴としては、カゼインにはカルシウムの吸収効率を上げるという効果があること、水には溶けにくいので飲み物と混ぜるときには少し苦労するかもしれないこと、ホエイプロテインと比べると副産物が材料ではないのでどうしても価格が高くなってしまうことが挙げられます。

カゼインプロテインがおすすめなのはどんな人?

カゼインプロテインは吸収速度が遅いのでトレーニングをしている人が運動の前後に飲んでも効果は得られないので向いているとは言えません。
ではどんな人に向いているのかというと運動をしていない人におすすめです。
ダイエットをしている人もこれに含まれます。

またスポーツをしている人でも寝る前など運動しないときに飲んだり、食間のたんぱく質を取れない時間帯にも持続的にたんぱく質を補給するという意味で飲むのがよいでしょう。

カゼインプロテインにはアミノ酸の一種であるグルタミンを含んでおりこれにより免疫機能がよくなるといった効果も期待できます。

カゼインプロテインを飲む際に注意することは?

このプロテインを飲む際に注意しなければならないことは、吸収速度が遅いので運動の前後に飲むのには向いていないということです。

運動前後に飲むのであればホエイプロテインを使用し寝る前などにカゼインプロテインを飲むというように使い分けたほうがよいです。

他にはホエイプロテインとも共通することですが、一度に吸収できるたんぱく質の量が決まっているのでそれ以上飲んでも意味がなく脂肪になる可能性があるということ、原料に牛乳を使用しているので牛乳がダメという人はアレルギー症状がでるかもしれないので注意してください。

  • プロテインの選び方 - 比較のポイントは?
  • プロテインはなぜ必要? - 筋肉が成長するしくみ

    投稿がありません。

  • 【プロテインを知ろう!】ダイエットに効く!?効果や種類を徹底検証!
  • 【プロテインに含まれる栄養と効果について】栄養素を知りさらなる効果アップ!
  • 【プロテインの選び方・飲み方】正しい選択方法と最適な飲み方を伝授します!
  • 【筋肉をつけるためのプロテイン基礎知識】必要性や飲むタイミング・筋肉に良い食事をご紹介
  • 【ダイエットのためのプロテイン基礎知識】痩せたい人にもオススメなんです!
  • 【プロテインコラム】代用品は?動物性と植物性って?子供も飲んでOK?