飲むタイミング

プロテインはいつ飲めばいいの?

プロテインを飲むとよいとされているタイミングはトレーニングの前と後、寝る直前、食事と食事の間が空くときの4つです。
このタイミングでプロテインを飲むと体内で有効利用されることになります。
しかしこのタイミングでプロテインを飲んでも飲む種類によっては効果がほとんどないことも考えられます。

ではいつどのプロテインを飲めばよいのでしょうか。

せっかく飲むのだから効果的なタイミングで飲みたい

全く持って当然の考えです。
無駄にするためにプロテインを飲むわけではありませんからね。
プロテインは種類によって効果的なタイミングが異なってきます。

吸収の早いホエイプロテインと長時間かけて吸収するカゼインプロテインを例にあげます。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは吸収が早いのでトレーニングの前後に飲むと効果的です。
ただし吸収が早いということはそれだけ早く体内で使われてしまいすぐ効果がなくなるということです。
言い換えると短期集中型とでも言えばいいでしょうか。

すぐ効果がなくなってしまうので長時間たんぱく質を摂取できないとき(寝ているときや食間)のためにあらかじめ飲んでおくということがしづらく途中でたんぱく質切れを起こすことがあります。
睡眠中でも空腹になったときにたんぱく質不足だと体内にある筋肉が使われせっかくつけた筋肉が落ちてしまいます。

こまめに飲むことでも効果を持続的にすることはできますが、一度に大量に飲んでも逆効果になってしまうのでそこには注意してください。
本当に筋肉をつけたいと思っているのであれば夜中に1度起きてホエイプロテインを飲むということもなしではありませんが普通の人には難しいと思います。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインは吸収に時間がかかるため飲んでから長時間体内に残ってたんぱく質を補給し続けることができます。
こちらは言い換えると持続型ということになります。
吸収速度は速くないのでトレーニングの直前、直後に飲むのには向いていません。
しかし、体内にたんぱく質を持続的に補給し続けられるのでトレーニングのだいぶ前に飲んでおくことにより抗カタボリック効果というトレーニング時の筋肉が異化することを防ぐ効果が期待できます。

また吸収に時間がかかるという特徴は食間や睡眠中といったたんぱく質を長時間補給できないときには最適です。

カゼインプロテインを寝る前に飲むことによって睡眠中でもたんぱく質を補給したんぱく質が足りないという自体を防ぐことができます。

要するにどういうこと?

ホエイプロテインとカゼインプロテインについての飲むタイミングについてまとめると以下のようになります。

ホエイプロテイン

吸収が早いのでトレーニング前後に飲むのには向いているが長時間たんぱく質を摂取できないときに飲み貯めておくということはできない。

カゼインプロテイン

吸収が遅いのでトレーニング前後のようなすぐたんぱく質を必要とするときには向いていないが長時間かけて吸収できるので睡眠時のような長時間たんぱく質の補給をできないときに飲んでおくには向いている。ということです。

タイミングによってプロテインを飲む目的が異なってきますのでプロテインの恩恵をより多く受けるためにもプロテインのことを知ってそれぞれのプロテインに合わせた飲み方をするようにしましょう。

  • プロテインの選び方 - 比較のポイントは?
  • プロテインはなぜ必要? - 筋肉が成長するしくみ

    投稿がありません。

  • 【プロテインを知ろう!】ダイエットに効く!?効果や種類を徹底検証!
  • 【プロテインに含まれる栄養と効果について】栄養素を知りさらなる効果アップ!
  • 【プロテインの選び方・飲み方】正しい選択方法と最適な飲み方を伝授します!
  • 【筋肉をつけるためのプロテイン基礎知識】必要性や飲むタイミング・筋肉に良い食事をご紹介
  • 【ダイエットのためのプロテイン基礎知識】痩せたい人にもオススメなんです!
  • 【プロテインコラム】代用品は?動物性と植物性って?子供も飲んでOK?