違い

ダイエット用プロテインってなに

ダイエット用プロテインとはダイエット向けに栄養成分などを入れつつ脂肪をなるべく少なくしたダイエットをする人向けに調整されているプロテインです。

しかしダイエット用プロテインといってもそれを出している会社によって含まれている成分やたんぱく質・脂質の量が異なってきますので注意してください。

ダイエット用プロテインの良いところは?

普通のプロテイン(○○用などと記載されていないもの)とダイエット用プロテインの違いは栄養成分の違いです。

主成分であるたんぱく質がメインであることには変わりありませんが、普通のプロテインよりも少したんぱく質の含有量が少なくなりその分ダイエット時に不足しがちな栄養素が含まれていたりカロリーや脂質が抑えられているといった特徴を持っていることが多いです。

ダイエットをしている人はきついトレーニングをするわけではないのでたんぱく質を摂り過ぎてしまっては太る原因になってしまいます。

ダイエットをするならダイエット用じゃなきゃダメ?

あくまでダイエット用プロテインは栄養成分などの含むようにしたものであってどうしてもダイエット用プロテインでなくてはならないという理由はありません。
したがって普通のプロテインでもなんら問題はありません。

ただし、ホエイプロテインは吸収速度の面から見てカゼインプロテインや大豆プロテインほどダイエット向きとは言えませんので注意してください。

カゼインプロテインか大豆プロテインかということですが、どちらも吸収が持続するタイプですのでどちらを選んでもほとんど同じであるといえます。

強いて言いうなら大豆プロテインは代謝を活発にする効果やホルモンバランスを調製する効果があると言われていますので味や飲んだときの粉っぽい感じが気にならないのであればこちらを使うことをおすすめします。

ダイエット用以外のものを使うときに注意することはある?

ダイエット用プロテインと普通のプロテインの違いは上記で説明した通りダイエット向けに普通のプロテインよりも多く栄養分が含まれていること程度です。差はそこまでないと言えるでしょう。

もし普通のプロテインによるダイエットを行っていて栄養面での心配がある場合はサプリメントなどによる栄養補給を行うのがよいでしょう。
あとはダイエット用でも普通のプロテインでも言えることですが飲むタイミング、摂取量、適度な運動、食事はバランスの取れたものにするといったことについて注意しなければダイエットの効果が得られなくなってしまいます。

プロテインはあくまで補助ですので最初は軽い運動からでもいいのでしっかりと体を動かすことが大切です。
運動をしっかり行わなければ結果として痩せることはできません

  • プロテインの選び方 - 比較のポイントは?
  • プロテインはなぜ必要? - 筋肉が成長するしくみ

    投稿がありません。

  • 【プロテインを知ろう!】ダイエットに効く!?効果や種類を徹底検証!
  • 【プロテインに含まれる栄養と効果について】栄養素を知りさらなる効果アップ!
  • 【プロテインの選び方・飲み方】正しい選択方法と最適な飲み方を伝授します!
  • 【筋肉をつけるためのプロテイン基礎知識】必要性や飲むタイミング・筋肉に良い食事をご紹介
  • 【ダイエットのためのプロテイン基礎知識】痩せたい人にもオススメなんです!
  • 【プロテインコラム】代用品は?動物性と植物性って?子供も飲んでOK?